情報みがくネット

Just another WordPress site

*

PS2の掃除方法を紹介。買取査定してもらう予定の本体の掃除をする

   

このまえ片付けの本を読んで感動しましてですね、押入れの片付けをしていたんです。
そしたらプレステ2の本体が入ったダンボールが出てきました。
懐かしい~。PS3との入れ替わりで押入れの隅っこに追いやられてしまったPS2との再会。
しかし、今後は使う予定がないのと、置いておく場所がないので手放すことにしたんですが、
電源をいれたら動くんですよ。動作確認がてらに、色々してみたけれど、コントローラーも問題なし。

gn8w61em
そうなると、ただ捨てるにはもったいない気がしてきました。
レトロゲーム機を買い取りしてくれるお店が近所にないので、

ネットで申し込みをして、査定してくれるリサイクルショップや、
ヤフオクに出すことも考えたんですけれど、その前にこのPS2本体……、
扇風機みたいな冷却ファンの部分をのぞくと、ホコリでめちゃくちゃ汚くなっていました。
これじゃあ、状態が悪くて買取査定にもひびくかなぁと思いまして後日、掃除することにしました。

今回やってみたPS2の掃除方法を紹介。

PS2本体のカバーを開けたり、分解などはしないで掃除をしたかったので、
パソコンの掃除によく使うエアダスターを使おうと思ったんですけれど、
エアダスターが金欠の為に買えなかったんです。
そこで、エアダスターの変わりにPS2のファンや排気口の掃除に使ったのが、
掃除機と綿棒とつまようじです。
まえにネットで掃除機のノズルでホコリを吸い出すといいといいよ!
という方法が紹介されていたので、今回はそれを参考に掃除していきます。

まず電源コードをつないでいない状態のPS2本体を用意します。
間違っても電源をつけた状態で掃除しちゃダメですよ。

大きいホコリが引っかかって吸えない。

zguiml1x

 

さっそく、掃除機で、冷却ファンと排気口のホコリを吸い出してみたところ……。
ちょっとしか吸えてません!ホコリが排気口にフィルト状に大きな固まりとなって詰まっているので、
掃除機だけでは無理そうです。

けれどホコリが最初の状態より、排気口の外側に浮き出てきました。
これならつまようじで、取れそうです。
つまようじで引っかいてホコリが出てきたら、すかさず掃除機で吸引するのを繰り返していたら
けっこう綺麗になってきました。

fdu3s02q

そして冷却ファン部分。

8jt5ncv3

これも掃除機で吸っただけでは綺麗にならなかったので、
片方の手に、つまようじを持って、動くファンの羽を固定。
もう片方の手に綿棒を持って、ファンの羽部分を少しづつ拭きます。

kp4tfrtg

うっかり本体の中に綿棒と、つまようじが入ってしまう事がないように真剣に作業しました。

5r0tk46a

途中、掃除機でホコリを吸引しつつ、地味に綿棒で拭きました。

どうです?けっこう綺麗になりました。

このあと、もう1度、電源コードをつないで動作確認しました。

問題なかったので、リサイクルショップのHPから買い取り申し込みをお願いしました。

査定額がいくらになるかわからないですが、ポテトチップスが5くらい買えるぐらいの資金になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

 - 掃除