情報みがくネット

Just another WordPress site

*

ハロウィン仮装にも!魔女の魔法の杖を100円ショップの材料で手作り

      2016/10/08

ハロウィンで女の子に定番の衣装といえば魔女の仮装をすることが多いです。
魔女といえば黒いとんがり帽子に、黒い衣装。しかし何かが足りないと思いませんか?
このまま写真を撮ろうにも、なんとなくポージングが決めずらいし手持ち無沙汰な感じがします。
そう、魔女といえば杖です。シンデレラに魔法をかける時になどに必要な商売道具ですね。
ちなみに魔女といえば箒派だという方は、ごめんなさい。今回は魔法の杖を作り方を紹介していきます。

魔女の魔法の杖を100円ショップの材料で手作り

今回、作っていく魔法の杖ですが材料はおもに、菜箸とグルーガンで作れます。
おしゃれで可愛い系の杖を作りたい時は、その他に杖の塗装に使う用として、
好きな色の絵の具やマニキュアを用意してください。杖の先端にビー玉やおもちゃの宝石も付けても綺麗です。

グルーガンとは?

f7ermzr5

グルーガンというのは、スティック状の樹脂接着剤を加熱して溶かして、
布やプラスチック、金属などの物同士をくっつける接着剤を出す道具です。
その使いやすさから、ハンドメイドでアクセサリーや小物を作る人達に、とても人気のある道具です。
グルーガン本体は100円ショップでは200~300円の価格帯で販売されていますよ。
別売りでグルースティック(樹脂接着剤)も必要になるので、持っていない方は一緒に購入しておいて下さいね。

魔法の杖の作り方

作り方は簡単です。
まず、お箸の持ち手側の部分にグルーガンで溶かしたグルー(接着剤)を付けていきましょう。
この溶け出したグルーは数秒で冷えて固まる性質を持っています。
お箸に、いっぺんにグルーを付けてしまうと平坦な感じになってしまうので、木の枝っぽい立体感を出すには、
少しグルーを付けたら固まるまで待つ。→またグルーを重ねて付ける。の作業を繰り返す感じで進めるといいですよ。
お箸の持ち手側に厚みが出来たら、今度はお箸をまわしながら、適当にグルーでお箸全体をグルーでコーティングしていきます。
グルーが冷えて固まったら絵の具やマニキュアで塗装して完成です。
作り方の参考になる動画はこちら。https://www.youtube.com/watch?v=_ZJSKq6O-zc

スポンサーリンク

 - イベント, 生活