情報みがくネット

Just another WordPress site

*

バイト先の社会保険に加入したほうがいい?辞める予定がある場合は?

   

フリーター生活が長く、職場も転々としていると、
アルバイト先の社会保険に加入するときに、よく言われるのが、
「しばらくはバイトを辞めないで下さいね」という言葉。
その為、バイトやパート先の会社の社会保険に入ると就職や、自己都合でいざ辞めたいときにすぐに辞められない!なんて話をよく聞きます。
それなら最初から社会保険適用外の勤務時間に抑えて未加入のまま働いたほうがいいのか?
なんて考えたりしますよね。そこでバイトやパート先の社会保険に加入するメリット・デメリットをあげていこうと思います。

社会保険のメリットは?

・国民年金や国民健康保険のように、全額自己負担しなくて済む。

まず保険料の支払いですが、国民健康保険は全額自己負担ですが、会社で社会保険に加入すれば保険料は会社と折半になります。
ただし国民健康保険の保険料は自治体によって大きな差があるので、必ず社会保険の方が安いとは言い切れませんが、
多くの場合、社会保険のほうが安いです。

社会保険のデメリットは?

基本的に、社会保険に加入する側にデメリットは感じられません。
社会保険に入ることで、厚生年金や健康保険は、会社が保険料を半額負担してくれるので、どちらかといえば雇い主の会社側の負担が増えるからです。
ただし、人によりますが勤務時間が増えるなど、いくつか会社の雇用条件に合わせる必要が出てくるので。そこは気をつける必要があります。

あとは家族の扶養に入っているなど、健康保険・年金を自分で払っていなかったのであれば社保加入によってその分、自分で保険料を支払うことになるので、その場合は保険料が増えると言うデメリットはあります。

社会保険に入ると、どのくらいの期間バイトを辞められないの?

アルバイト・パート先の雇用主や、事務員さんが「辞める予定がないか」聞いてくるのは、
社会保険の加入手続きをせっかくしたのに、すぐに辞められてしまっては、脱退手続きが面倒だという気持ちがあるからです。
人は、誰しも先の事はわからないものです。
社会保険に加入して、すぐに辞める事になったとしても罰則はありません。
しかし、職場を辞めるには最低1ヶ月前に事業主に伝える義務があります。
これは「社会保険に入ってるから」ではなく、社会人としての一般的に浸透しているルールです。
もし、社会保険に加入する前に1ヶ月~数週間で辞める予定がある場合は、
できれば加入しないほうが、バイトを辞める意思を伝える時に気が楽です。
アルバイト先の上司や店長に相談して、社会保険適用外の勤務時間に抑えるなど時間の調整してもらったほうがいいかもしれません。

スポンサーリンク

 - 仕事