情報みがくネット

Just another WordPress site

*

仙台の桜おすすめ お花見スポット紹介 2018年仙台榴ヶ岡公園でお花見

   

2018年は桜の開花時期が全国的にいつもより早まりました。

そんな訳で、今年の仙台では4月の中旬までが桜の花の見頃だというので、さっそく先週の日曜日に人気お花見スポット、榴ヶ岡の榴岡公園に行ってきました。

仙台市宮城野区榴ヶ岡にある榴岡公園までのアクセス

お花見会場の榴岡公園の最寄り駅は榴ヶ岡駅です。

仙台駅から榴ヶ岡駅までは仙石線の電車で、2分ほどで到着出来ます。(切符の料金は仙台駅から榴ヶ岡駅まで片道:大人140円)

榴ヶ岡駅で電車を降りて、出入り口1側から駅の外に出て歩くとすぐ近くに榴岡公園があります。

また、仙台駅の東口方面から榴ヶ岡の公園に歩いて行ける距離なので、重い荷物などなければ徒歩で行っても良いと思います。わたしは初めてだったので、行きは電車に乗りましたが、帰りは榴岡公園から仙台駅の東口側まで歩いて帰って来れました。

スポンサーリンク

仙台 榴ヶ岡公園お花見期間中は屋台も出店

朝9時頃のお花見会場内の様子。屋台もいっぱい並んでいますがこの時はまだ準備中。

まだこの時間帯は会場内のお花見客は少なかったですが、満開の桜の木のそばには場所取りのブルーシートがしかれていました。でも榴岡公園の敷地は広いので、少人数だったり、満開の桜の木の下などに、特にこだわらなければブルーシートをしく場所取りには困りませんでした。

お花見会場周辺にはコンビニやお店もあるので便利

お花見に欠かせない食べ物や飲み物も、公園周辺にお店が充実しているので家から持ってこなくても現地調達ができます。ただし、大きめのレジャーシートやブルーシートの大判サイズなどは見かけなかったので、事前に家から持って来ることをオススメします。

スポンサーリンク

 - お花見