情報みがくネット

Just another WordPress site

*

二層式洗濯機ハイアールを買う。いまどき二層式洗濯機が欲しい理由

   

こんにちは、ミガクです。
先月、実家の二層式洗濯機の脱水層側の調子が悪くなり、
衣類がまったく絞れなくなってしまいました。
12年前くらいに購入した洗濯機ですし、
メンテナンスも全然していないので、これでも長く持ったほうです。
毎日の洗濯に、脱水ができないとなると、洗濯物を干すときビショビショで困る!
ちなみに実家で使っていた洗濯機のメーカーは三洋電機(SANYO)です。

SANYOの二槽式洗濯機です。洗濯5.5kgタイプ。
三洋
5.5kg 二槽式洗濯機(ステンレス脱水槽搭載)
SW-550H2
当時は業界で初めてステンレスの脱水槽が付いている。
風呂水専用給水口つきという、節約主婦層を意識したポイント。

いまどき二層式洗濯機が欲しい理由

なぜ、便利な全自動洗濯機でも、流行のドラム式ではなく二槽式の洗濯機を選ぶのか。それは、64歳の母親が使うからです。

いままで二層式しか使ったことがないので、全自動式の洗濯機の洗い方に合わせるのはカーチャン(64)的には大変。

だから使い慣れた二層式が欲しいのです。そんな訳で、新しい二層式洗濯機を買い換えることにしました。

二層式が使いやすい理由。

洗濯層でつけ置き洗いが出来ますし、頑固な汚れも落ちやすい。しかも、二層式なので片方で洗っている間に、もう片方で脱水が同時にできるので大量の洗濯物を短い時間で終わらせる事もできます。自分のタイミングで洗濯を進められるのが良いのです。

父親と私で市内の家電量販店に買いに行くことに。

とりあえず、お店に見に行く前の、
洗濯機を買う条件としてはこの3点を考えていました。

・家族の洗濯物が多いので、サイズは今と同じ5・5キロは最低でも欲しい。
・出来れば2万円台~2万5千円以下の予算。
・希望としては国産メーカーが安心する。

家電量販店に行ってびっくり。二層式洗濯機少なッ!

数年ぶりにの洗濯機コーナーに行ったら、全自動洗濯機、ドラム式、乾燥機付きなど
ゲーセンにある筐体のmaimai見たいな洗濯機がゾロゾロ並んでいますが、
二層式洗濯機の姿が見つけられません。

もしかして今のご時勢(2017年春)は、二層式って売っていない……?
そんな心配しながらウロウロしていたらお客さんが私の他に居ないせいか、
店員さんが寄ってきます。

店員「なにかお探しですか?」

私「あの、二層式洗濯機ってありますか?」

店員「はい!ございます。こちらですね」

案内してもらうと、洗濯機コーナーの端に家庭向けの容量の物が
3台、展示してありました。その他に容量が小さい小型二層式洗濯機が2台くらい。

ファミリー向けサイズは3台しかねぇ!
選択肢少ない^^;

1台目は有名な国内メーカーの「日立」

メイドインジャパン。値段は、4万円近いくらい。風呂水専用給水口も付いています。予算さえ気にしなければ迷わず日立を買いたい気分です。

2台目は「Haier(ハイアール)」

その隣にあった2台目は「Haier」聞いたことないメーカーです。
日立の洗濯機と比べると、ちょっと形が安っぽい気がする。
でも値段は2万3千円ほど。

私「この、Haierって何処の外国の会社なんですか?」

店員「ハイアール(Haier)は中国のメーカーですね」

中国家電メーカーです。う~ん。私も一緒に来ていた父親も、国外メーカーに抵抗があったので、
他に国内メーカーで作っている二層式洗濯機がないかお店の人に聞くと、
店員「今は国内で二層式作っているのは日立とAQUA(アクア)くらいですね」と言われました。

私「アクア?知らないメーカーですね……」このすばの水の女神、アクア様なら知ってます^0^

3台目、「AQUA(アクア)」

AQUA(アクア)というメーカーを簡単にいうと、国内メーカーの三洋アクアが、中国メーカーのハイアール(Haier)に
売却されて出来た日本向けブランドがAQUAです。
その為、洗濯機を作っている場所は、日本国内なのでメイドインジャパン洗濯機というワケです。
国産なので、先程の日立製の二層式とデザインは似たような感じの雰囲気。
でも値段は日立と比べてちょっとだけ安い3万5千円前後。

他の店舗と比較してみても同じような感じ。

その他の市内の家電量販店も巡ってみましたが、どれも似たような品揃えだったので、
結局安さを優先して、ハイアールの二層式洗濯機を3年保障付けて購入しました。

今の世の中、ほとんどメイドインチャイナですし、国産にこだわれるほど、お金がない。

ちなみに、すぐに洗濯機が欲しい&配送料金を節約したかったので、

私「今日、持って帰りたいので配送サービスは入りません」(`・ω・´)キリッ

店員「お持ち帰りご希望ですか。すみません先に在庫を確認しないと……」

私「えっ!お店に洗濯機の在庫はないんですか?」

店員「配送センターから送られてくるのでコチラの店舗にはないんです」

ちなみに、展示品の洗濯機は売れないのか聞いてみたら、展示品がなくなってしまうと、その間、そのメーカーの洗濯機が売れなくなってしまうなどの理由から丁重にお断りされました。

急ぎで洗濯機が欲しい場合は、先にお店の人に洗濯機の在庫が店舗にあるか聞いてみて下さいね。

その日に、洗濯機を買って持ち帰れるとは限らないのです。

実際、中国メーカーの洗濯機を使ってみた感想

新しい洗濯機には、風呂水専用給水口が付いていないので、それが不満ポイントだそうです。

まぁ、使うたびにホースを繋ぎ直せばいいので、慣れるまで少し時間は要りますが、お洗濯機能には全く問題なし。

脱水層も、前に使っていた洗濯機同様に、ステンレス製なのも嬉しい。

中国メーカーは不安がありますが、万が一すぐ故障しても家電量販店の3年保障をつけていれば対応してもらえるので、長年使う予定はなく、予算を抑えて購入したい場合は別に問題ないと思いました。

スポンサーリンク

 - 生活