情報みがくネット

Just another WordPress site

*

読書感想文の書き方。中学生向けに書いていく順番など紹介

   

夏休みもあと数日で終わり……。
なのに宿題の読書感想文がまだ終わっていない。
そもそも読書感想文の書き方がわからない!
本を読んだ感想なんて「面白かったです」しか思いつかないってばよ!
原稿用紙400字詰めを5枚書けなんて無理ゲーだと思い詰めている人向けに、
自分なりにやりやすい方法で書き方のポイントやコツを伝授しながら
読書感想文を書き進めていきます。
ぶっちゃけ、コンクール入賞とかレベル高いの狙っている人には、
おススメしないお(^ω^)

合言葉は「とりあえず提出!」

まず読書感想文に使う本いがいに、
用意したほうがいいもの。

・本番用の原稿用紙400字詰め 5枚

・練習用の原稿用紙400字詰め 5枚
(ない人は本番用の原稿用紙をコンビニでコピーしてくるがいいです)
・メモ帳か使ってないノート(なければチラシの裏で)

読書感想文を書いていく順番を作る。

今回の読書感想文は、ぜんぶで原稿用紙5枚書く予定です。

読書感想文は、いきなり本番用の原稿用紙を前にして、
内容を考えながら書き始めるより、

最初に書く内容の順番をだいたい決めておいたほうがいいです。
読書感想文の内容の順番の例としては、

1枚目の内容…… その本と出会ったきっかけとか、その本を読んだ理由とかを書いていく。

2枚目の前半分の内容…… 本の主人公や、著者にどんな出来事があって誰がどう行動したか、 ネタばれしない程度の本の内容をかく。本のあらすじを詳しく書いちゃうとヤバイし面倒です。

2枚目の後半から4枚目の後半までの内容…… 読んでいるときに面白い感じた理由や、自分とは違うと思ったことなど、 本に対して自分の意見や感想を書く。

4枚目後半から5枚目最後までの内容…… この本を読んで自分がどんなふうに考え方や行動が変わったのか、 その本を読んだことで自分が今後、どう生活していきたいかを書く。

こんな感じで、文章の内容と順番を構成しました。
あとは内容のネタ集めの為に本を選びます。

読書感想文を書くためにどういう本を選んだらいいか?

1:興味があって、本を読む前より自分がレベルアップ出来るもの。
2:本に対して自分の意見や感想を書きやすいもの。
3:自分の経験と似たようなテーマの本
4:人にいっても恥ずかしくない内容の本

読書感想文は本の内容に対して自分の意見と感想・考え方を書いていきます。
あとはその本を読んで自分が、どういうふうな経験地を得たのかも書きます。
だから、なるべく真面目な本がいいです。
だからといって、あんまり自分の興味とかけはなれた物は選ばないで下さい!
ボランティアとか全然、興味がないのにそういう本を選ぶと、
「今後はボランティアをもっと積極的にやっていきたいです」なんて
思ってもいないような事を書くことになり、今後の学校生活におおきな影響が
出そうになるのでやめておいたほうがいいです。

ちょうどいい感じの本を選んだら、本を読みながらやる事があります。

それは感想文を書くためのネタ集めです。
読書メモを作ります。メモ帳かノート用意してください。

面白いと思った場面のページ、なぜそう思ったかを、いっぱいメモをして下さい。
(例)30ページ三行目
「自分はこの時に××をしたが、そんな自分とは違ってこの主人公は△△した」
感動した場面の理由、自分と主人公の共通の体験談や、読んでいるときに思った事、
読んだ後に考えた事とかを、その場でメモにして記録をしておくと、
感想文を書くときのネタに困りません。

あと、いきなり本番の原稿用紙に書くと、
文字数や内容の修正をするときに、消しゴムかけで汚くなるので、
練習用の原稿用紙で最初は書き始めます。

「○○を読んで自分が考えたこと」のようなタイトルをつけてスタート!
時間に余裕があったら、自分でいい感じのタイトルをつけて下さい。

読書感想文を実際に例をあげて書いていく。

まず、読書感想文の内容の順番を決めましたよね?

さっそく読書感想文を書いていきます。

1・最初はその本と出会ったきっかけとか、その本を読んだ理由を書く
書き出し例文
「僕がこの本を読むきっかけになったのは、○○に少し気になっていて……」

2・つぎにネタばれしない程度に本の内容をかく。ここは短く簡単にかく。
書き出し例文
「この主人公は幼い頃は中が良かったけど、最近は会話をまったくしなくなった妹が
ある日、人生相談を持ちかけられる話です」

3・本を読みながら作った読書メモを使います。本に対して自分の意見や感想を多めに書いておきます。
あと、どの部分が、なぜ自分の心にささったかを書きます。
自分や家族に結びつけて自分の思ったことを書くのもありです。
書き出し例文
「主人公は妹をかばって○○だと宣言した時、おかしいと思いました。僕にはそんなふうに言える
勇気なんて持っていないからです。僕にも主人公と同じで妹がいますが……」

4・読書感想文の最後らへんは、この本を読んで自分がどんなふうに考え方や行動が変わったのか、
その本を読んだことで自分が今後、どう生活していきたいかなど自分の考えをまとめながら終わらせます。
書き出し例文
「筆者は、主人公とその妹を通して、兄妹の良さを伝えようとしていると僕なりに思います。
この本を読んで、これが自分だったらこういった状況の時どう行動したらいいか考えるようになりました。」

練習用の原稿用紙に最初は自分が分かれば大丈夫くらいに
ざっくり書いて、文字数や内容を調整してください。
出来上がったら本番用の原稿用紙に読める字で丁寧に清書します。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

 - 未分類